情報セキュリティ基本方針

和田特機株式会社(以下、「当社」という)は、当社が取り扱う情報資産を、改ざん、破壊、漏洩等から保護するため、「情報セキュリティポリシー」として本基本方針および情報セキュリティ管理規程を定める。さらに、この「情報セキュリティポリシー」を、当社が取り扱う情報資産に関わるすべてのものに周知徹底させ、当社全体の情報セキュリティレベルを高く維持する。


1. 情報資産の保護
当社は、個人情報、お客様からのお預かり情報を含めた全ての情報資産について、改ざん、破壊、漏洩等から保護し、適正な利用及び管理を行う。
2.法令の順守
当社は、全従業員に、情報セキュリティに関連する国内の法令の順守、及び、関連規格、ガイドラインに適合するよう策定された「情報セキュリティポリシー」の順守を徹底する。
3.教育の実施
当社は、全従業員が、常に情報セキュリティ意識を持って業務を遂行するよう、教育及び訓練を継続的に行う。
4.情報セキュリティ活動の継続的な改善
当社は、情報セキュリティマネジメント体制を構築し、情報セキュリティ活動の継続的な見直し及び改善を行い、当社全体の情報セキュリティレベルを高く維持する。
  • 2008年6月21日
  • 和田特機株式会社
  • 代表取締役 和田芳道