ごあいさつ

新たな価値を創造していく企業へ挑戦し続けます。

和田特機は1980年の創業以来、お客様の本質的な要望を技術力で実現させた付加価値の高いシステムの提供を心掛けてまいりました。建設業界に特化した、設備・建築向け見積り積算システム Tetra21、業務支援タブレットアプリは、多くのお客様から好評価をいただいき、バージョンアップを続けています。特定分野でのトップシェアを狙う理念は変えず、2015年の資本提携によるグループ基盤を活用して、更なるニーズに応えてまいります。


私たちは、お客様の業務の徹底的な生産性向上の追求、お客様固有の考えに寄り添う対応、陳腐化せずに永くご利用いただける製品、安全安心なシステムをお約束します。そのために、多くのお客様のご意見、現場業務の理解を大切にいたします。実際に利用される方々の役に立ち、お客様の業務効果を高めることが、高付加価値の製品を開発する原動力となります。


建設市場の業績は堅調に推移すると予想されておりますが、深刻な人手不足に直面しており、労働生産性向上の方策としてICTの活用が期待されています。これに応えることこそが、私たちに課せられた社会的使命と認識しております。


これらの仕事により、全ての社員が熱意をもって活躍できる会社であり続けたいと考えております。一人ひとりの社員が、高い能力やサービスを誇りに思い、生き甲斐を感じる会社であるために、常に挑戦してまいります。人財の育成に力を入れ、技術集約型企業として、より高い質を目指します。


グループ会社の日本オープンシステムズはシステムの開発・運用サービスを広く提供する企業です。これまでの体制では十分に対応できなかった特注開発等のご要望にも、ご相談できる可能性が増えました。このメリットを活かし、安定的に幅広く、お客様に協力させていただく基盤を整えます。


  • 2018年10月、本社オフィスを名古屋市中心部に移転し、体制充実と機動力向上を推し進めてまいります。
  • 新たな価値を提供し続ける和田特機に是非ご期待ください。

代表取締役社長 小橋徹